日本野鳥の会 遠江  季節の鳥便り23

2019年1月・2月・3月・4月・5月・6月・7月

2018年1月・2月・3月・4月・5月・8月・9月・10月・11月・12月

2017年1月・2月・3月・4月・5月・6月・7月・8月・10月・11月・12月

会員専用季節の鳥便りのページはこちら(画像付)

日本野鳥の会は、野鳥や自然を愛する人々が集う自然保護団体です。

 

 

遠江ホーム

会の紹介

 会報紹介

●入会案内

●探鳥会・行事案内

●年間行事予定  

●探鳥地案内  

●季節の鳥便り

  遠江エリア外

  海外

●各部会活動

探鳥会・行事報告

●催事案内

●保護地紹介

●会員作品集

●リンク集

2019.8.16(浜松市西区)セイタカシギ

2019.7.29(浜松市西区)アオバト - 10+15+35+10+4+10と、朝の2時間に今季初めての大きい群れが見られました。

2019.7.13(袋井市) サンコウチョウ♂ - 盛んにさえずっていました。

2019.7.12(袋井市)菩提山林道 アオゲラ

2019.6.13 (浜松市北区)井伊谷川中流  ダイサギ、チュウサギ、アオサギ、カルガモ、ケリ、ツバメ、オオヨシキリ、ホオジロ、カワラヒワ、キジの家族とイソヒヨドリ、イワツバメと幼鳥 - 川沿いは賑やかでした。

2019.6.2(浜松市天竜区)佐久間町 ミサゴ - 大きな魚をつかんで飛んでいました。こんな内陸部で会うとはびっくりです。

2019.5.26(浜松市天竜区)秋葉山 コサメビタキ - キビタキ、ヒヨドリ、シジュウカラ、カワラヒワの歌を織り込んださえずりが聞かれました。鳴きまねが上手なんですね。姿が見えないうちはモズかと思ったくらいです。

2019.5.19(浜松市南区)新貝町 オオヨシキリ - さかんに鳴いていました。

2019.5.18(浜松市中区)コアジサシ - 3羽

2019.5.18(浜松市西区)キジ♂♀、ヒメアマツバメ、アマサギ、ケリ、コチドリ

2019.5.18(浜松市天竜区)横山 イソヒヨドリ - 電柱の上で谷間にさえずりを響かせていました。

2019.5.13(浜松市南区) キアシシギ - 田植えの終わった田んぼにキアシシギが5羽入っていました。

2019.5.12 (静岡県・磐田市) ムナグロ - 今年も同じ場所にやって来ました。

2019.5.9(浜松市北区) 引佐町 コマドリ、サンコウチョー、ウグイス、アオゲラ、キビタキ、オオルリ、コサメビタキ、シジュウカラ

2019.5.5(浜松市南区) トウネン群れ - 40羽が河口の中州に短時間はいつて来ました。

2019.5.3(浜松市西区)オグロシギ - 水田に一羽いました。

2019.4.18(浜松市天竜区)キビタキ4

2019.4.13(浜松市西区) コシアカツバメ - 群れ飛来していました。

2019.4.12(浜松市西区) ムナグロ3 - 田植え前の水田に入っていました。

2019.4.9(浜松市西区)ホオアカ - れんげ田に入っていました。

2019.4.9 (浜松市西区)チュウサギ、チュウダイサギ - 群れが入りました。

2019.4.3 (浜松市西区)クイナ - 田んぼに出てきました。

2019.3.18 (浜松市西区)イワツバメ群れ - 30〜40営巣予定地付近を飛び回っていました。

2019.4.7 シマアジ (静岡県・磐田市)- 用水路でコガモと一緒に居ました。

2019.3.23 シマアジ (浜松市西区) - コガモの群れに混じってシマアジが一羽が泳いでいました。

2019.3.17(浜松市天竜区)イソヒヨドリ♂  - 山峡にまで生息域が広がっています。

2019.3.14(静岡県・磐田市) コウノトリ J0160(♂) - 1ヶ月振りに戻ってきました。

2019.3.13(静岡県・磐田市)大池 ツバメ - 今年初認です。

2019.3.12(静岡県・森町)  ミソサザイ、キバシリ  - 自分でも信じられないですが、コゲラではなくキバシリ、こんなところで見られてうれしく思いました。

2019.2.20(浜松市西区)古人見町 ヒバリ初鳴き - 田んぼにて

ホオジロガモ♂4、♀7、イソヒヨドリ

2019.1.3(浜松市南区)松島町 シジュウカラガン1 - 昨年からいました。

2019.2.23(浜松市西区)コウノトリ1 - 電柱に止まっていました。以前、細江にいたJ0181♀だと思われます。

2019.2.23(浜松市北区)オシドリ群れ30〜 - 求愛期で雄鳥の盛んな動きがに見られました。

2019.2.12(磐田市) コハクチョウ2  - 久しぶりに見ました

2019.2.12(磐田市) コハクチョウ4 - ずっといます。

2019.2.11(浜松市西区)カシラダカ群れ - 刈り取られたヨシ原に入っていました。アオジ、シジュウカラ、ジョウビタキ、カワセミも

2019.2.10(浜松市西区)アリスイ、ビンズイ - ビンズイは群れが入っています。

2019.2.9(静岡県・磐田市)トモエガモ -  ♂2羽を見つけました。

2019.2.4(静岡県・浜松市中区)佐鳴湖 オシドリ♀1、ミコアイサ - ミコアイサがは他のカモ類やユリカモメとごった煮状態で泳いでいました。

2019.1.25(静岡県・浜松市中区) ハジロカイツブリ群れ - 400を越える羽数を見たのは初めてです。

2019.1.20(静岡県・御前崎市)コクガン、シノリガモ、クロサギ、ウミアイサ、ダイゼン、ミユビシギ   -  コクガンはずっと同じ場所にいてくれました。ダイゼンとミユビシギの群れも入っていました。

2019.1.18(静岡県・御前崎市)オオハム1 - 一時港内に入っていました。

2019.1.17(静岡県・磐田市) コウノトリ、コハクチョウ - 話題の野鳥がニアミスでご対面

2019.1.3(浜松市南区)ツバメ4 - 強風の海岸を飛び回っていました。

2018.12.31(静岡県・浜松市)西区 イカルチドリ6 - 群れでいました.同所でツグミ、ジョウビタキ、セグロセキレイが見られました.

2018.12.31 (静岡県・磐田市) 竜洋 ケリ10、ビンズイ、カワラヒワ、ツグミ他 - 畑で採餌していました。

2018.12.28(静岡県・浜松市)西区 ミコアイサ♂1♀1

2018.12.28(静岡県・磐田市) コハクチョウ2 - 風を避けて池の岸辺に2羽いました。

2018.12.28(静岡県・磐田市) コウノトリ1 - 未だ磐田市や袋井市付近にいます。もう2ヶ月半近くになります。 J0160♂だと思われます。

2018.12.24(浜松市西区)浜名湖ガーデンパーク ツバメ - 浜名湖ガーデンパークで越冬ツバメ4羽〜がしばらくの間飛び回っているのが見られました。

2018.12.19(静岡県・磐田市) コハクチョウ - やっといつもの池にやってきました。

2018.12.13(静岡県・磐田市) コウノトリ1 - 二ヶ月近くこの地方にいました。 J0160♂だと思われます。

2018.12.13(静岡県・浜松市)北区 ミコアイサ♀4 − 蓮田に入っていました。

2018.12.2(静岡県・御前崎市) ミユビシギ、ダイゼン、キョウジョシギ、ウミアイサ -  御前崎海岸ミユビシギ群れの中にダイゼン、キョウジョシギ混群していました。ウミアイサも来ています。

2018.12.1(静岡県・浜松市)西区・佐鳴湖  ハジロカイツブリ2

2018.11.25(静岡県・浜松市)北区  タヒバリ - 群れが入っていました。

2018.11.19(静岡県・袋井市) コウノトリ♂1 

2018.11.7(静岡県・浜松市) コウノトリ♂、♀1

2018.11.4(静岡県・浜松市)西区 アオジ -  ラクウショウの枝にいました。、今シーズン私は初めて見ました。

2018.11.4(静岡県・磐田市)桶ヶ谷沼 オシドリ2

2018.11.2(静岡県・磐田市)磐田大池 ハシビロガモ

2018.10.21(浜松市天竜区) オシドリ20前後が入っています。- 他にジョウビタキ♂♀初認

2018.10.17(静岡県・磐田市)マガン ー 3飛来していました。

2018.10.15(浜松市浜北区)ジョウビタキ初認  - 羽根は黒、お腹は全部オレンジ、羽根には白い大きな△の紋付きがあった。

2018.10.14(静岡県・袋井市) コウノトリ♂2

2018.10.13(磐田市)太田川河口 ミサゴ、イソシギ、キアシシギ、コガモ -  魚を捕まえたミサゴがハシブトガラスにストーカーされてました。その他 磐田の街中でジョウビタキの声らしきものを聴いた。

2018.10.12(浜松市西区)ツツドリ2羽来ていました。

2018.9.16(浜松市西区)ノビタキ - 繰り返し畠の杭に止まってはバッタを捕まえていました。

2018.9.13(浜松市・南区) キビタキ?など - 秋の渡りの季節になってきました。

2018.9.8 (御前崎市)オオメダイチドリ - 脚も長くひときわ目立ちました。他にチュウシャクシギ、ダイゼン、メダイチドリ、トウネン、ミユビシギでした。

2018.8.29(浜松市西区)浜名湖  アオバト群れ - 湖上をよく飛び回るのが見られました。

2018.8.28(磐田市)中泉 イソヒヨドリ - 駅そばのスーパーマーケット駐車場で2羽が追いかけっこやらさえずり合戦やらで賑やかでした。でも夜の駐車場は危ないよ、車に気を付けてね。

2018.8.15(磐田市) クロハラアジサシ

2018.8.10 (御前崎市)オバシギ、ダイゼン、キョウジョシギ、メダイチドリが見られました。

2018.8月初旬(磐田市)  エリマキシギ3 

2018.5月下旬(磐田市)千手堂 ムナグロ - 今年も群れできました。

2018.5.23(浜松市・中区)コアジサシ - 夕方、佐鳴湖東岸の上空を啼きながら北に飛んでいきました塒があるのでしょうか。

2018.5.20(浜松市西区)カルガモ - 白化体がいました。パートナーらしき♂と一緒に。

2018.5.15(浜松市・中区)都市公園 イソヒヨドリ♂ - イソヒヨドリ繁殖中のようでした。

2018.5.9(浜松市・中区)都市公園 アカショウビン - 市職員が撮影、直後に映像を確認しました。

2018.5.12(浜松市西区)チュウシャクシギ群れ(18羽) - 畑地に今年も入っていました。

2018.4.15(浜松市西区)チュウサギ4、チュウダイサギ1  -  サギの群れが入りました。

2018.4.14(浜松市西区) 佐鳴湖  キビタキ 、アカハラ、コチドリ - キビタキは例年より少し早めにやって来たようです。美しい声でさえずっています。

2018.4.14(浜松市西区)マミチャジナイ - 浜名湖畔の林縁に出ていました。

2018.4.13(磐田市)ギンムクドリ - 4月8日~13日に自宅近くの堤防をウォーキング中に見つけました。13日の夕方には家の玄関前の電線に来ました。以前鹿児島で見ましたが、自宅近辺で見られてびっくりです。

2018.4.12(浜松市西区)コシアカツバメ初認 - 営巣予定地周辺を飛んでいました。

ノビタキ初認 - すぐに見失いました。ホオアカまだとどまっています。

2018.4.3(浜松市西区)ヒクイナ - 放置された田圃の草むらで鳴いていました。

2018.3.31 (浜松市西区)ホオアカ - れんげ田の中で囀っていました。

2018.3.25 (浜松市・西区 )ツバメ初認 - 2ペアーが巣材を集めていました。

2018.3.25 (浜松市・西区 ) ヒレンジャク 6羽 - 柳の新芽をついばんでいます。

2018.3.24 (浜松市・西区 )神ケ谷町 ツバメ 2羽 - 今年私にとって初認です。

2018.3.18 (浜松市・西区 )佐鳴湖西岸  ミソサザイ - 佐鳴湖では初めて見ました。

2018.3.11 (御前崎市) シノリガモ - カニを獲っていました。

2018.3.11 (森町) 谷中 キジ、コチョウゲンボウ、ヒバリ - 運転中に気づいて車を停めて見ることが出来ました。

2018.3.10 (掛川市) 下俣 アオゲラ 

2018.3.4 (袋井市)コホオアカ シベリアジュリン サバンナシシド

2018.2.27 (掛川市) 仁藤・逆川 イカル5羽位

2018.2.25 (浜松市北区)細江町 都田川 クサシギ

2018.2.8 (磐田市)磐田大池 トモエガモ 

2018.1.19 (磐田市)  コクチョウ - 日本には生息していない珍鳥です。どこかの飼育施設から抜けてきたものと思います。

2018.2.18 (掛川市) 仁藤・逆川 イカル15羽位

2018.2.11 (浜松市・西区 )ビンズイ群れ - 浜名湖ガーデンパークの梅園で

2018.1.15 (浜松市北区・西区)浜名湖  スズガモ群れ、アメリカコガモ♂1 - アメリカコガモはコガモの群れに入っていました。

2018.1.14 (御前崎市)タヒバリが岩棚に入っていました。ダイゼン、キョウジョシギ、ミユビシギ群れ、ウミアイサ群れ、クロサギもいました。

2018.1.4 (浜松市)ニシオジロビタキ - ニシオジロビタキは芝生に飛び降りてはアリを捕食していました。

2017.12.15 (浜松市西区)浜名湖 ホオジロガモ♀、ウミアイサ♂♀一緒に見られました。静かな湖面の景観も格別でした。

2017.12.12 (浜松市西区)ミコアイサ♂3羽が見られました。

2017.12.7 (浜松市中区)佐鳴湖 ミコアイサ3

2017.12.7 (浜松市中区)佐鳴湖 ハジロカイツブリの群れに数羽のマガモが随伴していました。

2017.12.3 (袋井市梅山) タゲリ -  田んぼに群れが入っていました。

2017.11.29 佐鳴湖 ハジロカイツブリが二つの群れになって泳いでいました。

2017.11.25(浜松市天竜区水窪町)ヤマガラ、シジュウカラ、カワガラス、ベニマシコ、カヤクグリ、ジョウビタキ - ヤマガラは庭の餌台がお目当てで、そっと見ていると人のすぐ近くまで飛んでくるのもいました。

2017.11.24(浜松市中区-佐鳴湖)ハジロカイツブリ群れ入りました。写真で見ると120羽でした。

2017.11.9(浜松市北区)都田川 イカルチドリ - イカルチドリが水上で求愛していました。

2017.11.4(浜松市北区)浜名湖 ヒドリガモ600、オオバン600、ホシハジロ400、オナガガモ80、キンクロハジロ30、カンムリカイツブリ30〜、ヨシガモ8  - スズガモ、カワアイサは見られない。

2017.10.27(浜松市中区) 自宅にて ジョウビタキ(雄)、イソヒヨドリ(雄) -   ジョウビタキは今年最初の訪問です。住宅街ですが、彼ら毎年訪問してくれます。

2017.10.21(浜松市西区)庄内湖  オナガガモ2羽 - 何れも胸がマダラ斑でした。移行中と思いますが初めて見ました。

2017.10.19(袋井市)砂本町 ソウシチョウ - 先日山にたくさんいたソウシチョウ(特定外来生物)ですが自宅の庭で初めて見ました。かなり増えている感じですね。

2017.10.15(磐田市)太田川河口 アオサギ、ヒドリガモ、セグロカモメ? - アオサギ80羽+の大群、カモ(遠目にマガモ?)の群れ、ヒドリガモ、セグロ(オオセグロ?)カモメなど確認できました。来週は冬鳥が少し増えてくれるカモ?ということに期待です。夏の名残では、コシアカツバメの群れも近くを飛んでくれました。

2017.10.11(浜松市)佐鳴湖西岸 オナガガモ、マガモ - オナガガモのメス2羽とマガモのエクリプス2羽を初認しました。

2017.10.8 (磐田市)大池 ツツドリ?幼鳥 

2017.10.4(磐田市) クロハラアジサシに加えて、アジサシ類の三種で七羽が飛んでいました。非常に珍しいことではないでしょうか。

2017.8.30(浜松市西区)村櫛海岸 ウミネコ幼鳥1羽見られました。

2017.8.14(浜松市西区)村櫛海岸キョウジョシギが入りました。

2017.8月(袋井市)菩提山林道 ソウシチョウ ー 菩提にも現れました。

2017.8.7(御前崎市)ダイゼン - ダイゼンが入りました。夏羽から冬羽に移行中の個体でした。他にメダイチドリ、キョウジョシギ、キアシシギ、チュウシャクシギ、トウネンが見られました。

2017.7月(袋井市)菩提山林道 ホトトギス 

2017.7.6(浜松市・西区)浜名湖 アオバト - 今シーズン初めて40羽の群れが飛びました。海水を飲む姿もみられました。

2017.6.9 (浜松市・南区)新貝町 午後、カッコウの声を聞きました、渡り途中でしょうか。

2017.6.3(静岡県・掛川市)サンショウクイ、キビタキ

2017.6.3(静岡県・袋井市)タマシギペアー

2017.5.5(浜松市・西区) チュウシャクシギ8、キアシシギ6 - 群れが見られました。

2017.4.30(浜松市西区)オオヨシキリ - オオヨシキリが囀り始めました。まだ、青葉のヨシが伸びてこないので枯れ草の中でした。

2017.4.12(浜松市西区)チュウサギ - チュウダイサギの群れが見られました。

2017.4.5(浜松市・西区)キジ♂2 - れんげ田に現れるようになりました。

2017.3.24(浜松市西区)ツバメ二羽 - 庄内湖岸で飛んでいました。(初認)

2017.3.19 (浜松市・南区)  クロジョウビタキ? - 公園にいましたがすぐに見えなくなりました。はっきりした鳥名は分かりません。

2017.2.12 (浜松市) マガン幼鳥 - 昨年来、居続けています。警戒心もなく少し気がかりです。

2017.2.12 (浜松市・南区) コガモ、カルガモ、アカハラ、シロハラ、アオジ、コゲラ - アカハラとシロハラが落ち葉を掘り返していました。

2017.2.11 (浜松市・西区)浜名湖ガーデンパーク  ハジロカイツブリ、ジョウビタキ - ハジロカイツブリは水路にいました。ジョウビタキは紅白の芝桜にいました。

2017.2.8 (浜松市・西区) アリスイ - 目立ちにくい姿でした。

2017.1.23(浜松市・北区) アメリカヒドリ - ヒドリガモの♀と一緒でした。

2017.1.22 (浜松市・南区)飯田公園カルガモ、コゲラ、シロハラ、ツグミ、シメ、カワラヒワなど - ロウバイが芳しい香りを放っていました。

2017.1.6 (浜松市・西区)浜名湖 ミコアイサ♂1 - 近くで見ると元気をもらえるようで嬉しい。

2017.1.1 (静岡県・御前崎市) ミユビシギ、ダイゼン、キョウジョシギ - 酉年の初見鳥はミユビシギの群れだった。一緒にダイゼンとキョウジョシギが4羽、越冬の群れは珍しいです。

会員の皆様の鳥便りお待ちしております。

下記鳥便り担当迄

 tm-houson@apricot.ocn.ne.jp 

 (最初の tm- は削除して下さい:迷惑メール対策です)

 

最新鳥便り

2016年1月-12月

2015年8月-12月

2015年4月-7月

2015年1月-3月

2014年5月下旬-12月

2014年4月-2014年5月中

2013年11月-2014年3月

2013年2月-2013年10月

2012年11月-2013年2月

2012年6月-2012年10月

2011年12月-2012年5月

2011年1月-12月

2010年1月-12月

2009年4月-12月

2008年12月-09年3月

2008年4月-11月

2008年1月-3月

2007年4-12月

2007年1月-3月

2006年1-12月

2005年1-12月

2004年1-12月

2003年7-12月

2003年4・5・6月

2003年1・2・3月

2002年10・11・12月

  

 

●季節鳥便りの掲載について          
掲載地域は遠江支部内及び隣接県(中部地方)が主な範囲です。
珍鳥や営巣に関する情報等野鳥の生活を脅かすことが予想される場合や地域住民の方、情報提供者等へ御迷惑がかかるようなものは掲載を控えさせて頂くことがあります。 


季節の鳥便りは正式記録ではありません。お便りをお寄せ下さった会員の方の情報を基に掲載させて頂いております。

会員の皆様の鳥便りお待ちしております。

下記鳥便り担当迄

tm-houson@apricot.ocn.ne.jp 

 (最初の tm- は削除して下さい:迷惑メール対策です)